絵本「ほな また」こしだミカさんの展示会はじまりました。

こしだミカ展「えほんといれもん」2009年10/15(木)〜10/20(火)

大阪市淀川区木川東3丁目3-12 木川小学校東側・海月文庫にて
『ほなまた』著者のこしだミカさんの個展が開かれます

9784540072529ほなまた

第 22回ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称 BIB 2009)の国際審査に出品されました。
BIBは、2年に一度開催される、子どもの本のイラストレーションの分野では最も歴史があり、最も権威ある審査が行なわれる国際コンペティションです。
数少ない日本代表作品のひとつに選ばれたことになります。

『ほな また』をふくめ、こしださんの絵本も販売されます。

本日、読売新聞朝刊「くらし教育」欄に「復刊自然の観察」の紹介記事

本日10月7日(水)付けの読売新聞朝刊「くらし教育」欄に「復刊自然の観察」の紹介記事が掲載されました。

この記事は、読売新聞科学部より、編者で日本初等理科教育研究会前理事長の露木和男先生と編集部が取材を受けたものです。

「手引き書『自然の観察』復刊--戦中の教師用、知識偏重戒め」という表題で、「自然の観察」をいま復刊する意味を、本からの引用と露木先生と阿部のコメントをまじえてまとめています。
新聞記事はこちら
『復刊自然の観察』はこのたび第3刷があがりました。じわじわと読まれています!

関西テレビ「今年の雪はどんなふう?」カマキリは大雪を知っていた著者・酒井與喜夫さん出演

関西テレビの夕方のニュース番組「スーパーニュースアンカー」(16:53〜19:00)に

「カマキリは大雪を知っていた」著者・酒井與喜夫さんが出演されます。

日時:10月6日(火)18:00ころ?

関西方面の方、ぜひご覧ください!

kamakiri

「カマキリが高いところに産卵すると大雪」――雪国に伝わる民間伝承をもとに積雪予測に挑み、自然の不思議に迫った民間研究者の記録。小さな疑問から仮説を立て、一つずつ検証する科学の基本の態度が誠実に語られる

■著者
酒井與喜夫(さかい よきお)。
1935年、新潟県三島町生まれ。通信工事会社を経営しながら、カマキリによる積雪予測の研究を40年近く続ける。「カマキリの卵のう高さと最大積雪深と の相関に関する実証的研究」で工学博士。『日経サイエンス』誌の創刊25周年記念論文賞に応募、優秀賞を受賞する。また、地中音(振動)を測定する装置 「地獄耳」で、米国の特許取得。

マイペース酪農・著者 三友盛行さんNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演します。

「マイペース酪農」「乳牛の絵本」の著者 三友盛行さんがNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演します。

立ち止まり、足るを知る 酪農家 三友盛行

■放送日時 10月6日(火) 22:00〜22:48 再放送13日(火)0:45〜1:33()月曜深夜)

番組HPより

広大な牧草地が広がる、日本有数の酪農地帯、北海道・中標津町。ここに、「神様」と呼ばれる酪農のカリスマがいる。三友盛行(64歳)。三友の牧場は、一見、ひと世代前の「古臭い」スタイルだ。
放牧を中心に、牛に自然の草を食べさせることにこだわる。牛舎は古くて小さく、飼っている牛の数は地域の平均の半分以下。生産する生乳の量は3割しかない。それでも、三友は驚くべき利益率をあげる。自然に逆らわず規模拡大をめざさないスタイルは、えさや設備投資の経費が圧倒的に少なく、小規模なのに逆に利益があがるのだ。その流儀は、「立ち止まり、足るを知る」。経済効率の追求よりも、身の丈にあった規模で無理をしないことこそ、大事だと説く…

カリスマ酪農家の自然=牛・草・土を生かす技術をご覧ください。

■三友さんのHPはこちら

信州・栂池高原でミツバチと農村体験バスツアー ミツバチを飼って見たい方、子どもさんの自由研究にも…

信州・栂池高原でミツバチと農村体験バスツアー 募集中! (人数が集まらないため中止になりました)

ミツバチを飼ってみたい!そんな方のために、日本ミツバチを知り、親しむための
最初の一歩を伝授。 いろりのある農家でおやきを作りながら、農家のくらしも味
わえる、盛りだくさんなバスツアー。お子様も一緒に、夏休みの思い出にどうぞ!

農文協刊「日本ミツバチ」著者・藤原誠太さんと一緒に2泊3日の体験ツアーをしてみませんか?

日時:8月24日(月)〜26日(水) 出発地:新宿 (今回は中止になりました)

お問い合わせ・お申し込み先は 毎日新聞旅行社

チラシはこちらです。栂池ツアーちらし

◆主なプログラム
【1日目】新宿駅〜途中で昼食後、宿泊ロッジ(栂池センター)着〜ミツバチの話〜
日本ミツバチに触れる・はちみつたっぷりの巣枠を持つなどの体験〜野外散策〜は
ちみつ利用などの夕食〜ミツロウでろうそくづくり
【2日目】いろいろなはちみつを味わう〜はちみつをしぼる体験(はちみつは少しず
つお持ち帰り)〜野外の石窯でピザやパンづくり〜野外料理を堪能
【3日目】ロッジ発(バス)〜小川村の安全安心な有機野菜をつくる畑で収穫体験〜
いろりのある農家でくらしの話を聞きおやきづくり〜物産館で買い物〜新宿駅へ

ツアー前にお勉強

「そだててあそぼう ミツバチの絵本」

「新特産シリーズ 日本ミツバチ」

ツアーの問合わせ・お申込み先
毎日新聞旅行 ☎ 03(3216)5341
受付時間9:00〜19:00(日祝休み)