【シンポジウム】都市・農村共生社会創造シンポジウム in 信州 9月28日

長野で「都市・農村共生社会創造シンポジウム in 信州」が開催されます。

nagano0928長野県町村会では、重要な役割を担う「農山村」の存続や新たな発展とともに、都市と農山村がそれぞれの役割を認識する中で、私たちが果たしていくべき役割について議論するシンポジウムを開催します。

全国で活躍中の明治大学農学部小田切徳美教授や、活動実践者である十日町市地域おこし実行委員会事務局長の多田朋孔さんを招き、参加者とともに「移住者と創る新しい農山村」をテーマにメッセージを発信していきます。

■日 時:平成28年9月28日(水) 13時15分開会(12時15分開場)

■会 場:下諏訪町総合文化センター 大ホール

(長野県諏訪郡下諏訪町西鷹野町4611−40)

■参加料:無料ですが、事前申込みが必要です ※定員に達し次第締切りとなります

■主 催:長野県町村会

後 援:長野県、長野県市長会、長野県町村議会議長会

協 力:一般社団法人農山漁村文化協会(農文協)

■お申込み等、くわしくは下記より
長野県町村会 都市・農村共生社会創造シンポジウムin信州

【関連書籍】

小田切先生著書

シリーズ田園回帰3 田園回帰の過去・現在・未来
はじまった田園回帰(農文協ブックレット12)

中山間直接支払制度と農山村再生
田園回帰がひらく未来
農村と都市を結ぶソーシャルビジネスによる農山村再生
農山村は消滅しない