【広告】東京新聞2/25掲載

■農文協の新刊5点
お求めはお近くの書店、または「田舎の本屋さん」

■突き出し記事
書名:タネとヒト
著者名:西川芳昭編著

 

ヒトはタネなくして食を得ることができません。そして、タネはヒトの手を借りることで命をつないでいます。食は文化の多様性そのものであり、タネは生物多様性の象徴である、そんなふうに言ってよいでしょう。そんなタネとヒトとの関係を、この本は「生物文化多様性」の視点から探っています。

タネとヒト
法人化塾 改訂第2版
広がる「食の格差」とどう向き合うか(日本農業の動き213)
増補版 図解 よもぎ健康法
はたらく女性のためのボディワーク