【イベント】「ふるさときゃらばん 脚本・演出家 石塚克彦が描いた絵画の世界」

【ふるさときゃらばん】この言葉を聞くのは久しぶり!という方!あなたです!
■石塚克彦・三回忌&遺稿集『ミュージカルへのまわり道』が農文協から刊行されます!
その刊行記念イベント「ふるさときゃらばん 脚本・演出家 石塚克彦が描いた絵画の世界」が農文協・農業書センターで開催。

■場所 神保町・農文協 農業書センター
〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-15-2第1冨士ビル3階
TEL03-6261-4760 FAX03-6261-4761

■開催期日:10月23日(月)~11月9日(木)まで
(平日:10:00~19:00 土曜:11:00~17:00 日・祝日 休業)

脚本・演出家であった石塚克彦が舞台演出の合間にダンボール箱や電化製品の箱裏に、ミュージカルの世界をイメージして多くの絵を書いていた…

 

 

 

さらに、ふるさときゃらばんを撮り続けていたカメラマンの英伸三(はなぶさしんぞう)さんのトーク&スライドショーも開催予定です。

■写真家・英伸三が撮った「石塚ミュージカル・ふるさときゃらばんの世界」
11月8日(水)19:00~20:10(農文協・農業書センターにて)

どちらもぜひ、お運びください。

ミュージカルへのまわり道(11/29刊行予定)