【イベント】農文協農業書センター・藤山浩講演会 8/30(水)

「長続きする地域社会の条件〜1%戦略の神髄」 fujiyama0830

「シリーズ田園回帰」注目の著者が講演!

「限界集落」の一般的なイメージと裏腹に、「あんな端っこの不便なところに誰も新たに人は住むわけない」と思われていた山間部や離島で、若年層の移住者を増やし、社会増を実現しているところがある。
条件不利をもろともしない、「脱限界集落」「地域再生」の決め手とは何か。
「毎年1%の定住増で地域は大丈夫!」 と、過疎地域に希望を与えた「田園回帰1%戦略」の発案者が、全国のデータ分析と、各地の現場をアドバイスをしながら回って得た知見をもとに熱く語る。

 

 

■藤山 浩さん講演会
■日 時:8 月30 日(水)19:00 〜20:00

■会 場:農業書センター特設スペース
■講 師:藤山 浩(一般社団法人持続可能な地域社会総合研究所所長)
【入場無料・事前申込み不要】

●講師略歴
藤山 浩(ふじやま・こう)
1959 年島根県生まれ。一橋大学経済学部卒業。広島大学大学院社会科学研究科
博士課程後期修了。博士(マネジメント)。
島根県中山間地域研究センター研究統括監、島根県立大学連携大学院教授などを
経て、2017 年4 月より、一般社団法人 持続可能な地域社会総合研究所 所長。
著書『田園回帰1%戦略』(農文協、2015 年)は「過疎対策のバイブル」(読売、濱
田武士氏評)、「地域再生の分野の書籍の決定版中の決定版」(毎日、藻谷浩介氏評)な
どと絶賛されている。

●講師著書
『シリーズ田園回帰①田園回帰1%戦略』
『シリーズ田園回帰⑧世界の田園回帰』 
『日本のクリエイティブクラス』
『はじまった田園回帰』
『地域再生のフロンティア』(以上、農文協刊)
『田園回帰がひらく未来』(岩波書店刊)

【イベント】農文協はGPEC施設園芸・植物工場展に出展します!

■ご招待券(当日1000円)をプレゼント!
GPEC 施設園芸・植物工場展2016

日程:7月27日(水)~7月29日(金)
時間:10:00~17:00
場所:東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)東5・6ホール
内容:施設園芸・植物工場に特化した我が国唯一の専門展示会。
2年に一度の開催で、今回は第4回目を迎えます。

GPEC2016 NEWS4_0609.indd

(くわしくは こちら

==== 農文協コーナー(ブース:F-27)では =====

『トマト大事典』
『イチゴ大事典』
『施設園芸・植物工場ハンドブック』
『ハウスの環境制御ガイドブック』 ほか
・・・充実の品揃えで書籍の展示販売を行います。
そして、近刊『天敵活用大事典』も特別価格でご予約承ります。
会員制WEBサイト「ルーラル電子図書館」の実演も行います。
大好評のDVDもありますよ!
会場だけの特典もありますので、是非ご来場ください!
★★特別招待券をお送りします★★
ご希望の方には郵送いたしますので、

■郵便番号・住所
(〒    -      )

■氏名

■電話番号

■希望枚数

をお知らせください。

 

⇒メールのタイトルを ★GPEC招待券希望★ とし、上記項目を

shop@mail.ruralnet.or.jp あてお送りください。

尚、農業書センター(東京・神保町)でも入手できます。

ブース・F-27で皆様のご来場、お待ちしております!

2016.6.27

【フェア&イラスト展】自然農法でそだてた、つよい野菜・麦・タネ販売&イラスト展

こども百姓展&緑の暮らしフェア@農業書センター

福岡正信氏から直に学んだ自然農法を実践する「じねん道」こと斎藤博嗣さん一家のフェア。
・自然農法でそだてた、つよい野菜・麦・タネ、野草茶などの販売
・こども百姓、彩葉ちゃんと(7歳)風禾くん(4歳)のイラスト展
■日時:7月27日(月)〜8月22日(土)
■場所:農文協・農業書センター 神保町駅A6出口すぐ
営業時間:平日10:00〜19:00/土曜11:00〜17:00(日・祝休業)
※8/9〜8/16は夏季休業

jinenndou

一反百姓「じねん道」のブログ

【イベント】こうじってすごい!&手前みそをつくろう『おうちでかんたん こうじづくり こうじのうたDVD絵本』出版記念

トークライブ&体験イベント

こうじってすごい!&手前みそをつくろう

『おうちでかんたん こうじづくり こうじのうたDVD絵本』出版記念

koujiA

日時:5月30日(土)11時〜
場所:農文協 農業書センター

こうじって何? お味噌ってどうやってつくるの?
著者で発酵デザイナーの小倉ヒラクさんと、味噌屋さんの五味醤油の五味仁さんが、
新刊『おうちでかんたん こうじづくり』のDVDもみながら、
発酵と味噌づくりについて、たのしいトークで紹介。
五味醤油オリジナルの「手前味噌キット」をつかって、
プロの指導のもと手前味噌づくりにも挑戦!

●参加の方には特典つき!
『DVD絵本 おうちでかんたん こうじづくり』を著者のサイン入りでプレゼント!
「手前味噌キット」誰でもかんたんに味噌を仕込める!

●ゲスト
小倉ヒラク(発酵デザイナー)
五味 仁(山梨・五味醤油)

日時:5月30日(土)11時〜12時半
場所:農文協 農業書センター(神保町駅A6出口すぐ右手 サンドラッグ3階)
募集人数:20名(※親子の参加大歓迎!先着順、定員になり次第受付終了)
講師:小倉ヒラク(発酵デザイナー)、五味仁(五味醤油)
参加費:3000円(書籍代、手前味噌キット代込み)
※『おうちでかんたん こうじづくり』をすでにお持ちの方は、書籍代をお引きします。

■お問い合わせ・申込先
農文協・農業書センター
電話 03-6261-4760 FAX:03-6261-4761
メール:tanifuji-r@mail.ruralnet.or.jp

【写真募集】あなたのつくった「緑のカーテン」の写真を募集!!

■あなたのつくった「緑のカーテン」の写真を募集しています!

農業書センター 荒井店長より 皆様にお知らせです。
(日本農業新聞2013年6月16日掲載記事より)

福島第一原発事故から3回目の夏。今や省エネ・節電は夏の生活スタイルとして定着してきましたが、なかでも注目は「緑のカーテン」。
現在農業書センターでは、緑のカーテン応援フェアを開催中。その中から何点か紹介します。

9784540131202まずは『花も実もある よくばり!緑のカーテン』(農文協)。
サカタのタネ「緑のカーテン」普及チームによる本書は、
花も実も楽しめる野菜と花23品目を厳選し、
品目ごとに栽培の手順や失敗しないポイントなどを丁寧に解説。

9784259563301

一方、長年緑のカーテンの普及に取り組むNPO法人緑のカーテン応援団による
『はじめての緑のカーテン』(家の光協会)は、
その実践を踏まえた初心者でもわかりやすい内容。

9784883402311同NPO編著の『緑のカーテンの育て方・楽しみ方』(創森社)も、
緑のカーテンの効果から育て方まで詳しく解説しています。

130729506緑のカーテンではありませんが、こども農業雑誌『のらのら2013年夏号』(農文協)では、メロンの「空中ブランコ栽培」を紹介。
2本の支柱をクロスさせてアーチ型に立てたプランターに、空中ブランコのように実がぶら下がる姿は、とても涼しげ。
実もおいしくでき、一石二鳥のユニーク栽培法。

地下商店街にある農業書センターは日が当たらないので、こうした植物を置けないのが残念。
そこで、フェアで使うラックに緑のカーテン風に網を張り、ここに全国の緑のカーテンの写真を飾ろうと考えています。
実践されている方はぜひ、

●ご住所
●お名前(ペンネーム可、ただし本名もお書きください。)
●お電話番号
●写真にまつわるコメント
(撮影日、作物名、栽培の場所、種蒔き・苗植え時期、一言)

を添え、写真データをこちら「緑のカーテン係」 book@mail.ruralnet.or.jp までお送り下さい。

お送りくださった方には粗品も進呈。(ご住所、ご本名にない方には送れません)
たくさんのご応募をお待ちしています。(7月末日まで)